今日のORBIT

今日のピットの様子 
今日は比較的暖かく、動きやすい一日でした。 私事ですが、日々自分のペースが(仕事でも遊びでも)遅く成っているのが良く分かる。
認めたくはないが、本当に勝てないんだな~年齢には!

さて、オーバーヒートでシリンダーヘット外しているロータス、走行数はこの手の車種にしては多い!
だが、以外にもバルブの消耗、ガイドの消耗が少ないのには、驚いた。
ヘットO/Hの状態で、サーモスタット、バルブリフターの部品待ち状態です。

CIMG1067

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1066

 

 

 

 

 

 

 

W/P外した状態 エンジンを外して作業してる訳ではないので、エンジンフードの開口部と
R/のフェンダーの隙間から作業! 可なり体制に無理がかかる 🙁

 

CIMG1057

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1060

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1062

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルブの直径は本当に小さい、凄いコンパクトに出来ている ROVER Kシリーズエンジン

 

 

CIMG1063

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルブリフターも異音が出ていたので、交換します。
ちなみに、サーモスタットはケースとASSYだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

ALFA156 スパークプラグ交換 ここまで外さないと、プラグの交換は出来ません。
作業に入る前にテスターにて、エンジンの状態をチェック 故障コード入っていない事を確認して、作業入ります。
CIMG1026

 

 

 

 

 

 

CIMG1027

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1043

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1044

 

 

 

 

 

 

 

インテークマニホールド ブローバイホース イグニッションコイル
気を付けないといけないが、ホース関係が劣化のため、固く成っている為、外す時にちぎれてしまう事が
良く有ります、部品がすべて有れば問題ないのだが、そろそろ、在庫なし 生産終了などの問題が出てます。
なるべく部品を外さない様に分解、交換します 😛

 

CIMG1041

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4万km働いた スパークプラグ、ご苦労様でした。
次はおいら達が、働くぞ~と、新品プラグ達 😆

 

CIMG1040

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です