今日のORBIT

今日は、思いのほか暖かい一日でした。動き易かった 😆

先回のロータスエリーゼエンジン修理、修理は完了して納車済ですが、こんな事態に成ってました。

CIMG1084

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シリンダー1番 ピストンヘット清掃しようとピストンを下げたら、シリンダー壁面に傷?
いなや予感、こんな場合ピストンピンの固定用スナップリングが外れて噛み込んだか?
オイルパンを外しピストンを抜き取って見ました。
ビックリ1番シリンダーコンロット小端部曲がってました。
ピストンピンも抜けていました。

CIMG1113

 

 

 

 

 

CIMG1115

 

 

 

 

 

 

CIMG1117

 

 

 

 

 

 

おそらく、ヘットガスケットよりクーラントがシリンダーに流れ込み、ウォーターハンマーの状態に
成ったのではないかと思はれます。(普通にアイドリングして回転も普通に吹け上がりしてたんだけどなぁ~)
ピストンにストレスが掛かり小端部とピストンピンにクリアランスが出来たため、ピストンピンが抜けて
シリンダーに縦傷作った物と思はれます。
アクセルOFFでエンジン本体から、カラカラ異音が出ていたのはこれが原因でした。

CIMG1134 

 

 

 

 

 

CIMG1136

 

 

 

 

 

 

CIMG1142

 

 

 

 

 

ピストン、シリンダーライナー、一番コンロット交換して、組み上げました。
エンジンの始動も良く、何より凄く静かに成りました。
クーラントの漏れ、エンジンの異音、原因がハッキリして良かったけど、
修理代金が高額に成ってしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です