タグ別アーカイブ: LANCIA

ランチア

LANCIAロゴ

ランチアデルタ販売車☆

ランチアデルタ販売車のご紹介です!


車名
ランチアデルタ インテグラーレEVOⅡ
年式
1994年
走行距離
128000km
BODY TYPE
ハッチバック
BODY COLOR
パールホワイト
車検 H27.6
納車整備別
リサイクル済み別
ディーラー車
修復歴無し
オプション EUヘッドライト・アルミラジエーター・カーボンボンネット・車高調、その他多数・・・
諸費用
¥110,000
車輌本体価格
SOLD OUT

オプション多数付きでエンジン良好!!! パールホワイトに色替えしてます。 当店で長期間メンテナンスしている車なので 安心して乗って頂けます。

CIMG4028

 

 

 

 

 

CIMG3991

 

 

 

 

 

CIMG4003

 

 

 

 

 

CIMG4012

 

 

 

 

 

CIMG4011

 

 

 

 

 

CIMG4017

 

 

 

 

 

シート張替え済み

CIMG4013

 

 

 

 

 

CIMG4007

 

 

 

 

 

リアストラットタワーバー付き

CIMG4021

 

 

 

 

 

 

CIMG4025

 

 

 

 

 

カーボンエアクリーナーボックス!

CIMG3995

 

 

 

 

 

 

 

LANCIAロゴ

DELTA

今日はとても穏やかな気候です。寒くも暑くもなく、快適!!

さて、先日 サスペンションの点検と調整で入庫したLANCIA 
修理完了後、何やらエンジンルームより甘い香り??  ちょっと嫌な予感!
ヒーターハ ゙ルブ より漏れ発見  交換します。

CIMG0931

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒーターバルブ、交換 色々、部品を外さないと、交換出来ない。
デルタを修理すると、手が切り傷だらけになります 😥

 

CIMG0891

 

 

 

 

 

 

 

これです、プラステック製なので、定期交換必要です。

CIMG0920

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイパーリンク、P/Sオイルタンク、ブラケット、バキュームタンク外す

CIMG0926

 

 

 

 

 

 

 

交換したバルブ(ヒビ割れ有り、ヒーターコアーとのフランジ部分のゆがみ)と
バキュームホース(ホースは劣化して、カチカチに成ってました)今のうちに交換します。

CIMG0931

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P/Sオイル補充、クーラント補充エアーを抜いて完了です。

CIMG0934

LANCIAロゴ

デルタのミッション修理

社長が自分のデルタを動かしていたので何をするのかと思ったら2Fからデフを降ろしてきていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミッションの修理をするようです。

取り外されたフロントのドライブシャフト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミッションはこんな感じに開けられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミッションのギアがこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デフの作業中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミッション側も組立中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はここまでようです。

 11月21日追記

どうも在庫していたオイルシールがセンターデフ用ではなく、リアデフ用だったらしく組立作業は中断中です。

 

 

ucarlogo

LANCIA  DELTA オイルパン

先日のタイベル交換で発覚したオイル漏れの作業  分解の写真を撮るのを忘れていた!

サスペンション、インタークーラー、センターデフ、クラッチまで分解した後で、写真撮り出した。
トランスミッション外した所

取り外したミッションASSY  センターデフASSY
可也汚れています。

分解したクラッチデスク、クラッチカバー

オイルパンガスケットが逃げています。これでは漏れますね 🙁

オイル漏れの原因  バランスシャフトメクラカバー(クラッチO/H時でないと無駄に工賃が、掛かる場所)
エンジンの後ろ、クラッチハウジングに隠れています。

外したPARTSを洗浄し、このガスケットを交換します。
オイルパンガスット 上下



組込みます!!

トランスミッション取り付け終了

センターデフ取り付け

ステアリングラックブーツ切れ発見、当然交換です。

作業完了!!

ucarlogo

DELTA

さて、昨日のLANCIA DELTA タイミングベルト交換は終了したけど、問題のエンジンオイル漏れ!
オーナーさんと相談し、修理する事に成りました。
オイルパンのガスケットがはみ出しているのが、外から確認出来た。
タイミングベルト位なら、リフトが不要だけど、クラッチO/H、オイルパンガスケット交換作業だと、リフトが必需品!
車検と修理の予定、組み直さないと 😥
取り掛るのは、2~3日後かな・・・(*_*;