コーディング CODING

最近問い合わせなどが多いコーディング。オービットでも施工はできます。主にドイツ車などが主流ですが、実はプジョー、シトロエンなどイタフラなどでも施工は可能です。

以下はシトロエンのデイライトの消灯やヘッドライトウォッシャーの停止です。ドイツ車ほど変更できるポイントは少ないですが、少しだけですが、カスタマイズ可能です。 (最新の車両などは、メーカーとのオンライン環境が必要な為、施工できなくなっています。今後対応できるように模索中です)

ドイツ車などはVOコードの変更などもできるため、後付けのオプションなども施工できます。デイライトや、ナビのスピードロックの解除なども施工できます。

おススメはアイドリングストップのラストモードです。一部のメーカー以外はエンジン始動時に必ずアイドリングストップがオンになってしまいます。それを最後に押した状態を記憶させるものです。毎回ボタンを押す手間が省けるので便利です。ドイツ車は施工を試した車両は全て施工可能でした。、フランス車は中々難しいです(/ω\)只今、自己車両にてテスト中ですが、エンジンがかからなくなったり、中々上手くいきません。出来ましたお知らせします。

元々は自店にて購入いただいたお客様の要望に対応するために、サービスで施工させていただいてました。(自分の車の施工や勉強など、個人的な動機ですが笑)

オービットで所有するテスター類などで施工可能な物は、基本的に診断料のみで施工させて頂きます。但し全てのコーディングを網羅しているわけではありませんので、車両やメーカーによってはお時間を頂きますし、車両側のプログラミングレベルなどで、施工ができないなど繋げてみないとわからない事もありますのでご注意ください。一緒に色々勉強させてくださるお客様おられましたらよろしくお願いします。